読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瑞き家

つらつら続けることが目標。

失敗や後悔がつくってくれた新しいチャレンジ

前の仕事を辞めてから約3ヵ月。

本当はもう少し早く・・・というか9ヵ月前ぐらいからこの手のブログをはじめたかったんですよ。

自分に言い訳ばっかりしててこのタイミングになっちゃったんですけどね。へへへ。

ブログ開設に至りました経緯を(初心を忘れないために)書いておこうと思います。

 

 

仕事の契約満了通知が来た

年契約の更新で請負の仕事を頂いていた私ですが、2016年6月に年内いっぱいで契約満了するというお達しが出ました。

頑張れば頑張った分だけの報酬を得られるので自分と同世代女性の平均より多い収入を得ていたけれど、同時に同棲している(無職の)恋人を婚約から1年以上結婚を待たせるという状態でたくさんの仕事をしていた私。

もう待たせることはないんだ!と内心喜々として残りの仕事を悔いないように取り組みました。

・・・今思えばすでにこの思考が発端で痛い目にあったのだと思います。

 

仕事をやり遂げた嬉しさからの失敗

年末まで仕事に頑張って取り組み、ある程度貯蓄は作ったつもりでした。

その額50万。

今思うと少なすぎた。

まず家賃を抑えるため都市部の駐車場1台付き新築1LDKから、町はずれの駐車場2台付き2DKの物件に引っ越しました。

安くなったネット回線の費用や解約した駐車場代を入れて、トータルの差額は-1万7000円くらい。

引っ越しにかかった費用は25万、引っ越しの手続きや準備でかかった要した時間は約半月。

25万の内訳は来月分の家賃や式礼金分も入るので、戻ってくるお金などと差し引いても不動産会社への手数料やネット環境なのどの工事費で10万円くらいの出費でした。

今振り返ってみると、1万7000円くらい多くても暮らし続けていけたのではないか?

でも一番の失敗ははそこではありませんでした。

 

次の仕事が決まらない!!

いちばんの失敗はこれです。

ナメてました。

恋人の転職も含めてもっと早く決まるものだと思っていました。

 

仕事の契約満了

 ↓

実家で数年ぶりの正月を楽しみ

 ↓

予算をかけずに旅行に行き

 ↓

はじめてのハローワーク

 ↓

確定申告の作業と要らないものの処分

 ↓

転居

 ↓

やっと転職活動

 

一つ一つ終わらせていく方がいいと思っていたけれど、転職に限ってはそうじゃないのね・・・

3月中旬にはすでに働きはじめている予定だったのになぁ。

 

3ヵ月目、貯金残高がほぼ0に・・・

確定申告の帳簿付けとハローワークの登録くらいは年が明ける前にやるべきだったし、申告書の作成と転職活動は正月明けにすぐするべきだった。

そしてアルバイトやお金を得る手段は1ヵ月たっても成果が出ないとか、貯金の底が見え始めたら開始するべきでした。

残高が今月末の支払いで0になりそうです。ぴんち!

 

採用面接を受ける中で何が大切かを考えるようになった

今まで応募している職種は受付・販売スタッフとか人事事務の仕事。

採用面接では良かれと思い自信をもってする返答も、なかなか採用には至らず、焦る毎日。

なんで採用されないのか。自分のどこに反省点があるのか。

新婚さんはやっぱり採用しずらいのかな???

なんて多少企業のせいにして考えてみるけれど、それでも採用されないってやっぱまだまだ魅力のない人材なんだなぁと。

 

反省の中でふと振り返ると、今まで自分で決断したと思ったものも、元をたどれば誰かの意見に流されて生きてきたようなものでした。

自分の意志で決定したことなんて、幼稚園の時にピアノを習いたいと親に頼んだことくらいじゃないかな。

自分はどんな人生を送りたいんだろう?

このままでいいとは思えないな。

そんな思いが生まれました。

 

だったら自力でなんとか生きてみよう

採用されないなら自分で仕事取ってきてやってやる!とまでは言わないけれど、変えるきっかけを自分に与えたいと思いました。

小さいころから「条件の中で自由にやって褒められるのが好き」といいますか。

まだまだ覚悟が足りないとかそんな甘い見識でやっていけるのかって言われそうですが、このブログや今の生活の中でちょっとずつ新しい何かを見出していけたらと思います。

また、このブログが将来、誰か記憶や意識にとどまり、人生を変えるきっかけの1ピースになってくれたらと思います。

 

 

瑞き家 なお吉